スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パを作る際に意識しておきたい事

自分の主観も混じってますが今は砂がトップメタだと自分は思います。
以下は自分がパを組む時になるべく意識している事なのであまり気にしないでね(照)
メモ程度だと思ってくれればうれしいです。

受ける際に意識しておきたいポケモン

【特に意識しておきたいポケモン】
ガブリアス ドリュウズ キノガッサ ウルガモス パルシェン エルフーン ココドラ

【意識しておきたいポケモン】
電磁波バンギラス テラキオン ヘラクロス サザンドラ ランクルス カイリキー ラティオス    

【最低減流せるようにはしておきたいポケモン】
ゲンガー デンチュラ ライコウ 舞カイリュー

攻める際に意識しておきたいポケモン
【特に意識しておきたいポケモン】
ポイヒグライオン トドゼルガ スイクン 輝石持ちのポケモン
 


個別に
・ガブリアス ドリュウズ
意識してても強いのがコイツら。何故なら回避や怯みで無理矢理逆転も狙えるから。
とりあえずガブは先発で出てきたら襷舞を警戒、なるべく鋼タイプが2匹欲しい。
スカーフや鉢巻はそれほど意識しなくても普通に倒せるので一番警戒すべきは舞。
ガブリアスはなるべく早めに逆鱗使わせると楽。
ドリュウズは浮いてる鋼がいればそれほど困らない。
12/2のvs砂の記事に書いてるポケモンがいれば大丈夫なハズ。

・キノガッサ
コイツは対策していて当然で寝言持ちがいればそれほど困らない。
ただコイツより遅い寝言持ちじゃ対策にはなってないので寝言ヘラに任せてたりしていると危ない。
一応こいつもポイヒグライオンでいける。

・ウルガモス
こいつ自信が弱いんじゃなくてメタられすぎていて動きにくいだけ。
テラキオンや熱湯ブルンゲルに任せてる人はもう一度構築を見直すべき、エッジ外して負けたじゃなくて外したらサイキネなんか食らって負け確定の場面でエッジを使わざるおえない構築にしている時点で安定していない。
自己暗示ブルンゲルがいれば10割勝てる。

・パルシェン
生息数がかなり多い。
調整してるバレット持ちグロスやスイクンブルンゲルなんかがいなければそうそう困りはしないハズ。

・エルフーン
やどみがで永遠に吸われる。
火力のあるポケモンは対面で流星群つかったり舞ったりしなければ苦労はしないがコイツがめんどくさいのは耐久系のポケモンに出てくる時。なるべく挑発もちのポケモンが欲しい。
パルシェンやマンムーならつららばりで貫通出来るがコットンやギガドレに注意。ドククラゲなら安定して勝てるが組み込みにくいのが難点。
オススメはビリジオンとナットレイとキノガッサ、暴風持ちもたまにいるからナットレイかな。

・ココドラ
っていうより頑丈連中。とりあえず連続技が使えるポケモンがいれば大丈夫。

・電磁波バンギラス
バンギとグライオンをセットで見たらとりあえず電磁波を警戒したいけど技の範囲が無駄に広いので中々繰り出しが安定しないのがコイツの強み。
ラムと挑発持ったビリジオンがいるといい。
いない場合は本当にピンポ読みで頑張るしかない。パにグライオンに強いのがいるのならバンギに強ければなんでもいい。(テラキオン、カバルドン、ラグラージ、ドサイドンetc)

・テラキオン
何が厄介かといえば岩格闘を一致で使える事、怠慢性能はそれほど高くはない。
ラティアスグロスハッサムグライオンがいれば困らないが砂考えるとラティアスは少しキツいかも。

・ヘラクロス
ブルンゲル、グライオンがいればいい。
ランドロスはめざ飛か耐久に割かないと無理。とりあえずコイツにメガホーンを連発されるようなパーティは危ない。

・サザンドラ
コイツは机上だとハピラッキーぐらいしか無理なのでなるべく釘付けするしかない。
こいつより速い竜か格闘がいればなんとかなる。

・ランクルス
見たらトリックルームを真っ先に警戒する、調整されたコイツはラティの眼鏡流星レベルでも落ちない。
サザンドラゲンガーなんかで殴りに行ってもいいが眼鏡じゃないと耐えられて気合い玉やサイキネで返り討ちにされる事もある。
挑発しとけば困りはしないがトリル展開されると本当に辛いのでバンギヘラ眼鏡サザンで殴りにいった方がいい。

火炎玉トリック自体は無視してていいが電磁波も厄介なのでみたらとりあえず殴るべき。
トリル自体はエルフーンでアンコしてもいい。

・カイリキー
爆裂パンチが連打される状況になると50%の運gが始まる。
耐久はめちゃくちゃあるって程じゃないので高火力で潰しに行くかブルンゲルやデスカーンを投げればとりあえず大丈夫。
しっぺの仕様変更のおかげで少し弱体化した。

・ラティオス
眼鏡流星がとりあえず強力、めざ炎個体なんかも増えてるみたいなのでナットレイじゃ安心出来ない。
オッカハッサムかバンギかシュバルゴがいればいい。ラティアスも同様。

・ゲンガー
命中考慮しなければ範囲がチートで催眠や道連れなんかもあって耐性優秀で範囲広い。
これといって安定するのがいないのが辛い所、珠じゃないなら無振りウルガモスが出せる。
上から殴ろうにもコイツ自身がS110あるので難しい

ハッサム、眠る持ちウルガモスの2匹ぐらい。

・デンチュラ
思いっきり主観です。
なんでコイツを挙げたかというと抜き性能が異常だから。
9割雷+麻痺の追加効果は恐ろしい。
下から殴るより上から殴った方がいいけど襷さざめき→不意打ちなんかもよくいるのでラティアス使う人は注意。
HP満タンのコイツにスカガブ投げたりするのはやりたくない。ドリュウズが一番安定する。
軽視してると痛い目にあう。

・ライコウ
基本的にパに電気半減氷等倍以下がいれば困らないが少ない。
ナットレイの場合はタネマシンガンを使うかウィップのppをフルにしておかないとプレッシャーが辛い。

・舞カイリュー
マルチスケイルで無理矢理舞ってくる。
砂パなら基本的の困らないだろうけどスタンダードや晴れの時は注意、HP減らす事をとりあえず考える。
舞ってからナットレイ投げても炎のPが待ってる。
1回舞われるのは覚悟した選出にしておく事。

・ポイヒグライオン
格闘エースがいる場合必ずといっていい程出てくる。
ギロチンでクソゲーされる前に挑発すればいい。コイツは身代りサンダーやヘドロゲンガーなんかには対抗する術がなんにもないので自分の評価はイマイチ低い。
ただ詰む時は本当に詰む。

・トドゼルガ
グライオンと同じ、だが技の選択が広すぎるのがやっかい。
ただグライオンよりは繰り出しにくいしコイツは毒が効くので毒持ちをいれるといい。

・スイクン
瞑想されないように注意しないといけない。
毒だけじゃ身代わりや眠るのせいでなんにもならない。零度スイクンは零度頑張って避けましょう、63でエアームドは辛いです。

・輝石系
コイツらには他の道具の選択肢が無いので毒入れれば全然怖くない。
トリックでも平気、ただ例外なのはちいさくなるラッキーでコイツはアロマ使えたり特性が自然回復なので少し厄介。
205ガブみたいなHPが205以上あるポケモンで身代りして積むか一撃技を当てる。
そういう意味では零度スイクンかポイヒグライが安定してる。
聖なる剣はあれば楽程度




カバハピもそれなりにいるのでガッサズルズキンビリジオンが強くなるかな。
挑発はメンタルハーブの存在が辛い

コメントの投稿

非公開コメント

参考になった

どいつもこいつも厄介な奴らばかりだもんなぁ

とりあえず誤字
自信× 自身○
ランドロスがランドラスになってる
修正や(・ω・)
とりあえずデンチュラにはげどのレベル
なんか珠でエナボとか持ってる個体いるからラグラージが安定してくれない
ハガネール、ドリュウズが安定する。ハガネールは頑丈あるから削られたくないけど

個人的最近の注目株は頑丈ゴローニャさん
不意打ちあるからラティやゲンガー相手に読みゲーできるのが地味にいい
鬼火もらうからラム安定だた

No title

>るぼ
強いポケモンが増えたせいで色々と大変な環境になったよね

>紅
訂正しときます
ゴローニャは・・・ねえ・・・
中野梓
FC2カウンター
プロフィール

オマル・ノーム

Author:オマル・ノーム
ニコ生とツイッターメイン。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ツイッター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。