スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーティング使用パ

シャンデララティオスブシンナットレイウォッシュキッス


シャンデラ@拘りスカーフ
控えめ CS252
シャドーボール、めざめるパワー氷、熱風、オーバーヒート

ラティオス@ドラゴンジュエル
臆病 CS252
流星群、サイコショック、日本晴れ、守る

ローブシン@黒帯
慎重 H252 A12 B4 D204 S44
ドレインパンチ、マッハパンチ、岩雪崩、見切り

ナットレイ@オッカの実
慎重 H252 A44 B68 D108 S36
宿り木の種、パワーウィップ、アイアンヘッド、守る

ロトム@食べ残し
穏やか H236 D180 S92
ハイドロポンプ、十万ボルト、電磁波、守る

トゲキッス@お盆の実
臆病 H236 B4 C12 D4 S252
エアスラッシュ、火炎放射、神秘の守り、この指止まれ

シャンデラ+ラティオスを軸に構築していったパーティ。
シャンデラとラティオスの相性はかなり抜群で、ラティオスの苦手な相手にシャンデラが強いためにラティオスが比較的流星群を撃ちやすい環境を作ってくれる。
また、シャンデラがスカーフなので相手のラティオスを縛っている為同族ゲーを無視して隣に流星群を叩きこむ事も出来る。
シャンデラ+ラティオスが苦手なのは雨パや砂パといった天候パなので後ろをそれらに強い4匹で固めた。

このパーティの欠点として、シャンデラ+ラティオスが選出出来なかった時の相手への縛り性能の低さと遅さが上げられる。実際シャンデラとラティオスが動けないと力負けしてしまう部分があるので今後使う場合はそこを改良していきたい。

ちなみにあまりやっていないがレートはシングルとは違い1700台をうろちょろしていただけである(自分のプレイングレベルの問題もあるが)

>シャンデラ
CS振り。臆病だとラティオスを縛る事が出来ない為控え目。
ラティオスとコイツで組ませる場合はコイツは控え目1択になると思う。
クレセグロスにも強気で動けるのでラティオスと組ませやすい。

もちろんラティアスは縛れない。

>ラティオス
調整するならラティアス使えばいいのでCS振り。
眼鏡流星耐えしてるポケモンもシャンデラの熱風のおかげで確定に出来たりするのでジュエルを持たせた。

また、雨パは雨状態じゃないとラティオスが重い事が多くシャンデラの強化も出来る日本晴れをコイツに持たせた。
おかげで雨パには結構な勝率をキープしている。

>ローブシン
ラティオスの眼鏡流星群耐え
ボーマンダのジュエルめざ飛行耐え
ボルトロスのジュエルめざ飛行耐え
キングドラの雨珠ハイドロポンプ耐え

ラティオスシャンデラを構築するにあたってまず最初の課題がバンギドリュウズである。その為、それにかなり強いローブシンを入れる事にした。
また、ズルズキンにもコイツは圧倒的に強いのでシャンデラがシャドーボールを使った時にズキンが来ても安心してコイツを投げる事が出来る(実際は熱風+ジュエル流星で落ちるが)
素早さの関係上霰性能は全然無いのが辛かったかな。
シャンデラの辛いポケモンに打点を持てるので相性は良かった。

>ナットレイ
・テラキオンのインファ耐え
・オッカ込みでゴウカザルのオバヒ耐え

シャンデララティオスの課題その2として対雨パである。
そこで強烈なメタとなるナットレイを入れる事にした。ただ単に対雨で入れたわけでもなく、パーティが電気に弱かったりシャンデラが落ちるとラティオスに全員縛られたりするのでコイツを入れる事によって色々保管されている。
アイアンヘッドなのはもちろん最遅じゃないからだがこのパは打点が低すぎるのが問題だったのでジャイロの方が良かった。
コイツ自体は強い。

>ロトム
・ラティオスの眼鏡流星耐え

さっきも言ったがラティオスの流星群がナットレイしか半減出来ないのが辛いので、眼鏡流星を耐えてくれるロトムを採用した。
コイツも対雨や砂で中々の性能を発揮してくれて、このパの弱点である遅さを解決するために電磁波を持たせた。
電気技はボルトチェンジも良かったのだがこちらに天候を書き換えてくれるポケモン自体がいなかった為、気軽に撃てる10万ボルトを採用した。
コイツ自身そこそこの耐久があって電磁波を敷きやすいので使いやすかった。

>トゲキッス
・メタグロスのコメットお盆込み3発耐え
・テラキオンの岩雪崩お盆込み2発耐え

このパーティのトゲキッスの役目はシャンデララティオスのミラーを回避する事とラティオスに電磁波をいれられてしまうのを防ぐのがコイツのお仕事である。
シャンデララティオスが相手にいた際こっちはキッスラティオスを選出すると相手のシャンデララティオスに対してかなり強気に動けたりするのがコイツの強みである。
エアスラが単純に強力な事もあり、クソゲーを仕掛ける事も出来るのでコイツのスペックはかなり高かった。
ただ、シャンデラナットレイロトムをグロスに強いポケモンが3匹もいるのでバンギに強くなれる波動弾を採用した方が良かったのかもしれない。

なんだかんだ自分が初めて考えたパーティで愛着が沸いているため今後弄ってまた使ってみたい。

コメントの投稿

非公開コメント

中野梓
FC2カウンター
プロフィール

オマル・ノーム

Author:オマル・ノーム
ニコ生とツイッターメイン。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ツイッター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。