スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近使ってたパ

バンギgabu.jpgラティオスヒードランブルンゲルユキノオー

バンギラス@気合いの襷
控え目 CS252
悪の波動、電磁波、冷凍ビーム、大文字

ガブリアス@食べ残し
陽気 H204-B52-S252
ダブルチョップ、地震、身代り、剣の舞

ラティオス@拘り眼鏡
臆病 CS252
流星群、波乗り、トリック、置き土産

ヒードラン@風船
臆病 H156-C100-S252
大文字、ストーンエッジ、毒々、竜の波動

ブルンゲル@お盆の実
図太い H228-B252-S28
熱湯、冷凍ビーム、自己再生、挑発

ユキノオー@拘りスカーフ
臆病 CS252
絶対零度、吹雪、氷の礫、ギガドレイン

■パーティ解説
突発大会で多くの好成績を残していたパーティ、ただ零度スイクンが重すぎるのと新パが出来たので。

バンギガブでクソゲーを仕掛けるパーティ。
相手にバンギ先発を読まれやすいのでそこをラティオスやユキノオーでいきなり崩しに行って最終的にはガブリアスに頑張って貰う。
バンギガブを使うにおいて一番重要なのは相手のガブリアスをどう対処するかなのでバンギガブを組むならば全員で相手のガブリアスを対処出来るようにしておきたい。
その次にコバルオンテラキオンビリジオンに強くしておかないと全抜きされる恐れがあるのでそこもしっかりと組めば自然と勝率が上がるパーティになる。
ただ、ガブリアスを使うにあたってやはりスイクンという壁をどう壊すかをきちんと考えてはいたのだが完璧な対応が出来てなかったかなと思うので次はそこを重要視して組んでいきたい。

バンギガブ自体の相性は良く、ガブの起点にしやすいポケモンをバンギが呼んでくれて、互いの特性の相性も良くどちらかが苦手なポケモンはどちらかが対応してくれるので組み合わせとしては抜群。



■個別解説
>バンギラス
思考停止のぶっぱ。臆病の方が良かったが持って無いので控え目で使う事に。
コイツの強みは電磁波をばら撒きやすい事と襷のおかげで多くのポケモンに怠慢で勝つ事が出来るのが強み。
電磁波→悪の波動で思考停止のまひるみゲーが出来るのが強く、ポリゴン2も容易に潰す事が出来るので使いやすい。
使ってて思ったのは身代りテラキオンには何にも出来ず、そのまま3タテもされる事があるので文字を切ってけたぐりか地震を入れた方がいい。
コイツが文字を使うのはユキノオーとかちあった時ぐらいなので、グロスやハッサムなんかはガブリアスの起点にしやすい為に文字が必須という事は無い。
とりあえず起点に出来るポケモンに電磁波を入れるのがコイツの仕事なので無理に怠慢させる必要は無いと感じた。
ロトムなんかは電磁波入れたら無理矢理突破出来るのが強い。

>ガブリアス
・H16n+1
・残飯込みで205ドリュウズの地震を最大乱数以外2発耐え
・A実数157までのキノガッサのローキックを身代り確定耐え=HDハッサムのバレットを身代りが確定耐え
・補正有りA252グライオンの地ならしを身代りが高乱数耐え
・156ゴウカザルのインファイト2発耐え
・205メタグロスのバレットパンチを身代りが確定耐え
・ライコウのめざ氷確定耐え
・地球投げ等の定数系の攻撃技を身代りが確定耐え

209ガブ。避けたら強い、コイツはホントそれだけ。
避けるか相手が痺れるまでひたすら身代りしましょうb
舞わないと弱いです。ラッキーグライオンはコイツ1匹で勝てる。

>ラティオス
バンギガブを使うに至ってめんどくさいのが格闘なのでそれらに思い1撃を与える事が出来て、ロトムやスイクンやビリジオンに一方的に強く、起点作りも出来るラティオスを採用した。
特にラッキーグライオン()みたいなのを勝手に誘ってくれるので攻めの部分でガブリアスとコイツの相性は良い。
トリックや置き土産で起点を作るのが目的であり、仮にバンギガブを選出しなかったとしても単体で腐る事が無いのがコイツの強みなので選出しやすい。
ただこのパには積みポケモンがガブリアスしかいなくしかもそのガブリアスの素の火力が無さ過ぎるので使うならウルガモスやパルシェン等も入れておきたかった。

>ヒードラン
・177サンダーの十万ボルト2発耐え
・無振りラティアスを竜の波動で高乱数2発
・209ガブを竜の波動で残飯込み高乱数2発
・187ウルガモスのめざめるパワー地面を確定耐え

ラティオスには強いパーティなので相手のウルガモスに強く出来てある程度の素早さを確保出来るヒードランを選択した。
ガブリアスやユキノオー、ウルガモス等のこのパでキツいポケモンを一気に担ってくれる優秀なポケモン。
スイクン等を呼ぶ際に毒を入れる事が出来れば上出来。
先発バンギを出した時相手のユキノオーの方が遅かった場合バンギに逃げ道が出来ないとつらいのでこの枠は重要である。
めざ氷が欲しかったのだが個体を持ってなかったので仕方なく。
誰かめざ氷ヒードランください((

>ブルンゲル
特に意識した調整は無し。この枠は雨にある程度強くて格闘に強いポケモンが欲しかったのでブルンゲルを採用する事に。
相手のガブリアスとウルガモスを意識してお盆を持たせた。
多少運任せだが呪われや鬼火でガブリアスの起点を作る事出来るのが優秀なポケモン。

鬼火か挑発で最後まで悩んだのですがスイクンに身代りや瞑想、吠えるをさせないってのはかなり大事な事だと思ったので僕は挑発を選びました。
ブルンゲルの技構成は鬼火か挑発のどちらかを持たせるかで固定になってくると思います。

>ユキノオー
CSスカーフ。
この枠は雨に絶対的に強くてガブリアスも叩けるポケモンが欲しい、という事でスカーフユキノオーを投入しました。

ユキノオーは素早さが遅いのでテラキオンやビリジオンに負けてしまいますが、スカーフを持たせると逆に殴れるのでスカーフを持たせる事に。
更にガブリアスとの怠慢には必ず勝つ事が出来るのもスカーフノオーの強みで

これによりボルトロスやラティオスも一方的に殴れるようになる。(ラティオスに後だしは無理だが)
更に雨パにも強くこちらが天候を奪ってしまえばガブリアスで対応出来る事がほとんどなので天候の取り合いにも有利になれる為に格闘は重くなるのですがそれなりに立ち回る事が出来るのでユキノオーは必須になってくると思います。
また、思考停止で絶対零度をぶっぱなせるのでコイツは本当に強い。
当たらないんだけどね!



最近シングルで不思議に思う事はラッキー+グライオンorエアームドの多さ。
個々のスペックが低すぎて何が強いのかが自分ではわからないので今度考察してみたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

昔の記事にコメントして悪いんですが このパーティーだとマニュヘラがすごく重くないですか?
中野梓
FC2カウンター
プロフィール

オマル・ノーム

Author:オマル・ノーム
ニコ生とツイッターメイン。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ツイッター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。