スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリプルバトル その1

最近始めてみたので思った事を。
まずトップメタは間違いなくこいつら。
テラキオンエルフーン

テラキオン+エルフーン+この指要因はとても強く、生半可な雨パや砂パーティーだと追い風からの袋叩き+いわなだれで返り討ちにされてしまう。

他のルールと違って袋叩きで攻撃が6段階上がるので大抵のポケモンは一撃で倒されてしまう。

ボルトロスやトルネロスの挑発でいいと思う人もいるかもしれないが、実際はエルフーンの方が素早さが上なので意味の無い事が多い。

素早さを下げて耐久に振るエルフーンは自分はメンタルハーブ持ち以外あり得ないと思っているので挑発は不安要素が多すぎて怖い。


猫騙しで止めれると思ってもスカーフトゲキッスやスカーフドーブルなんかに妨害される事がかなり多いのが怖い(選出時の左右のポケモンの位置にもかなり影響されるのだが)

対策というか初手でエルフーンを殴り倒すか追い風を無理矢理アンコールして袋叩きをさせないようにしたい。
キッスもまとめて殴れるスカーフノオーやスカーフグレイシアなんかも面白いかもしれない。

一撃いいのがワイドガードで、簡単に防ぐことが出来るがワイドガード持ちが死ぬとこちらも死ぬ。


自分は今雨パを使っているがいくら素早さで勝ってても追い風からの袋叩き雪崩は非常に強力であり一気に壊滅させられる。


一応グロスがいればなんとかなったりするが怯みが怖いし、厄介なのがシャンデラを入れているエルフーンテラキオンで、日本晴れから切り替えされて熱風といわなだれで全部崩されてしまう。。
ローブシンは横のキッスに倒されてしまったりするのでダブルバトルみたいにローブシンにテラキオンを一任させるのは辛い。


最低でもパーティーの中に2、3匹はこの組合せに対応出来るような構築にしたい。



有効なポケモン
・カポエラー
威嚇とマッハパンチが使えて更にワイドガードも使えるので凄く強い。
但しこいつ自体はトゲキッスに弱いのでワイドガードをしてる間にテラキオンを倒しておきたい。

・メタグロス
いわなだれ半減でエアスラで落ちる事も無く、どのルールでも強いのは流石グロスと言うべきか。
相手にシャンデラやゴウカザルなんかがいない限り基本的にコイツでなんとかなる。

・コジョンド
猫騙しでエルフーンを止めてテラキオンを殴れる。
一応ワイドガードも出来るがインファに注意。

・ガブリアス
ガブリアスに限らずこういう強力なポケモンで初手から身代わりを貼ってしまえば相手は大抵何にも出来ない。
これが一番有効なのかもしれませんね。

・モロバレル
袋叩きを吸い寄せるが選出時の一番に影響されるのが難しいところ。
真ん中に置くのが一番実用的だがコイツ自身には火力と全体技がない。
胞子が何処にいても使えるのも強み。

・ハッサム
鉢巻バレットやジュエルバレットで縛れる。
ただそれだけ




まだ人口も少なく開拓されていないルールなので新鮮さが素晴らしく面白いルールなので皆さんやりましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

中野梓
FC2カウンター
プロフィール

オマル・ノーム

Author:オマル・ノーム
ニコ生とツイッターメイン。

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
ツイッター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。